2015年09月06日

ダンスパートナー(鞍上 武豊)

ととです。

先日、6ヶ月点検の時に注文しておいた部品を取付ました。

頼んでおいた部品は「グローブボックスダンパー(一式)」

パーツ.jpg

本来はエスクード用の純正部品で、みんカラではお馴染みの部品なので特に目新しい物ではありません。

でも「何かこういうの好き」&「超安価」&「無改造で取付OK」と言う事で迷う事無く発注!

いつもなら「具体的取付方法はネットで・・・」となるんですが、それだとすぐ記事が終わっちゃうので
今回はあたかも「こんな風に車いぢりました!すごいでしょ?」の体で進めます。


基本的な部品は3点のみ。

ダンパー本体とグローブボックス側の受けとそれを留めるビス。

個々の値段は忘れましたが、トータル500円位。

ととはメンテナンスパックに入っているので、そこから更に1割引きになるのでワンコインでお釣りがきました♪


さて、作業性を良くする為にとりあえずグローブボックス内の物を全部出します。

ノーマル.jpg

そしてグローブボックスを外して・・・となる予定でした。

事前調査(ネットで調べただけですが・・・)では。

でもね・・・どんな風に付くのか当てがって見たら「そのままで付くんぢゃね?」って感じです。

取付位置a.jpg


案の定、そのまま付きました♪


先ずは、グローブボックスにダンパーの「受け」をビス留めします。(Aの位置)

取付@.jpg
(写真がピンボケなのは気にしてはいけません・・・)

付く様にしか付かないので、特に脳ミソを使う事無く部品を当てがってプラストライバーでビスを締め付けるだけです。

ここで、注文した部品3点の内2点をもう消費・・・


続いて、ダンパー本体を車体側(?)の突起にバチンとはめ込みます。(@の位置)

取付A.jpg
(写真が見辛いのを気にしてはいけません)

ここではその取付向きを確認する為に、2〜3秒程脳ミソを働かせます。
図.jpg
そして最後にダンパーの空いている方の穴を受けにはめ込みます。

取付B.jpg

ここは気持ち硬いですが"気持ち"だけなので「クっ」を「グっ」にする位ではまります。


・・・以上で完成。

完成.jpg

作業時間1分!(正確には ん十秒!)

使用工具はプラスドライバー1本のみ♪

これ、取付をディーラーに頼んだら工賃幾ら取られるんだろ?

もし頼んで工賃請求して来たら、その時点でそのディーラーとの付き合いは考えた方が良いかもしれません。


あまりにあっけない幕切れにイマイチ感動が有りません。

が、グローブボックスを開けてみると取付前の「ばこんっ!」から「かぽっ、す〜・・・」に。


なんか(・∀・)イイ!!


ただ、既に開けた時に「ばこんっ」てならない様に力加減をする習慣がついているので・・・

また、上品な動きをするのは基本的に内容物が軽量の時だけです。

グローブボックスの中を満載にしていると、それなりに「ばこんっ」ってなります。

おしまい.jpg


もう完全に自己満足です。下着のおしゃれです。自分だけの世界です。

特に他人様にお勧めする様な物ではありません。


でも付けるとちょっと幸せになれますよヽ('∀`)ノ



posted by とと at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | スイフトRS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする