2015年12月29日

ぢゅうはちかいめーのーキュウ♪・・・油

ととです。

昨日「腹減ったコール」がなったので今年最後の給油に行ってきました。
ついでに洗車もと思っていましたが、スタンドぶっ混みでした・・・


●走行距離:710.4km
●給油量:41.78L
●燃費:17.0km/L
●燃費計表示:18.7km/L
●モード燃費達成率:87.6%

○TOTAL燃費:17.84km/L(11578.5km/649.04L)


燃費計表示値と満タン法での実燃費の差は9.1%。
1割弱の誤差はギリギリ及第点かと・・・。


今回いくら下道主体だったとは言え2回のドライブ(往復約240km[渋滞多]×1、往復約150km[渋滞少]×1)に行って
この燃費は今ひとつな感じがします。
特に1回目のトライブ時、確かに行きは渋滞に次ぐ渋滞でしたが、帰りはスイスイ。
それでも燃費計の値に以前のような回復が見られませんでした。

思いあたる節として前回給油時のオイル交換があります。
以前より全体的に走行が重めに感じていましたのでそこに今回の燃費の伸び悩みの原因が有るのかと思い、
まずオイル量をチェックしてみました。
ゲージでの確認になりますが、エンジン停止直後でちょうどピッタリ位。
エンジン停止から時間を開けた冷間時では規定量の目安であるゲージの孔を少々オーバーしていました。

今回初の純正外オイルと言う事で同条件でのデータが欲しくて規定量を入れてもらいましたが、
古いオイルの抜きが甘かったのか、若干多めに入っちゃっている印象です。
(尚、ととは「規定量-300cc」をオイル交換量の基本としています)

そんな事もあり少しオイルを抜こうかと思いましたが、その前にタイヤ空気圧を確認。
すると僅かですが圧が低めでした。
こちらの方がより燃費に影響があるので、とりあえず空気圧を規定値にして次回の測定を待ちます。
感覚的には良化しましたが、結果によっては今度こそオイルを100〜200cc程度抜いてみようと思います。


さて、前述した通り今回が本年度の最後の給油。
そこで通年でのデータを記しておこうと思います。
(何箇所か既出のデータと重複するところがあります)

・総走行距離;11578.5km(内レギュラー3097km、ハイオク8481.5km)
・総給油量:649.04L(内レギュラー136.9L、ハイオク512.14L)
・総燃料費:\87.609(内レギュラー\18.215、ハイオク\69.394)
・平均単価;\135(内レギュラー\133、ハイオク\135.5)
・平均燃費:17.84km/L(内レギュラー17.29km/L、ハイオク18.05km/L)
・モード燃費達成率:92%


既に総走行距離の7割強をハイオクで走っています。

燃費は単純比較は出来ませんがハイオクの方が良い値が出ています。
が、その効果を期待する程の差ではありません。
もはや期待出来るのはそのエンジン洗浄効果くらいだけと考えます。

おもしろいのは平均単価。
本来レギュラー単価+11円がハイオク単価ですが、終わってみれば+2.5円。
特に直近10回の単価はレギュラーを入れていた頃の単価と同じかむしろ安い位です。

因みに、レギュラーの最高値が135円、最安値が131円だったのに対してハイオクはそれぞれ155円、117円でした。
仮にハイオクを全部レギュラーで入れていたらその差額は約5600円。
満タン約1回分に相当しますが、果たしてそれが高いのか安いのかはまだ見極められていません。
なのでとりあえずはまだ暫く無駄にハイオクを入れて行きたいと思います。

最初「スイスポ良いけどハイオク指定だしなぁ・・・」なんて思っていたのは何だったんだろ?(笑)


posted by とと at 16:40| Comment(0) | TrackBack(0) | スイフト 燃費 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月27日

何かキタ!(o゚∀゚o)

ととです。

昨日の事です。

仕事納めだった事もありいつもよりちょっと早めの帰宅。
居間に入るとなんか置いてある。

こんな箱・・・
01.jpg

「何これ?」

相方に尋ねると佐川さんが持ってきたとの事。
そう答える顔は「またスイフトさんに何か買ったんかい?」と訝しむ面持ち。

「"まだ"買ってないよ・・・」と危うく言いそうになったのを寸止め。あぶあぶ(汗)

とりあえず伝票を見てみると差出人は「J:COM」さん。
02.jpg

ルーターとかの貸与機器にしては箱がちょっとデカ過ぎる。
amazonぢゃあるまいし。

特に思い当たる節は・・・ あった! それならこの箱の形状も判る。

逸る気持ちを抑えて「開封の儀」。


ぢゃぢゃ〜ん♪

03.jpg

「オフィシャルカレンダ〜!」

JCOMのプレゼントメールに応募してたのすっかり忘れていました。

中を見てみると各選手の勇姿がっ!
ラミちゃん新監督は2月の顔となっていました。

因みに たぬき は12月に登場。
04.jpg

サンタさんが一日遅れでクリプレを持ってきてくれました。 ・・・ドッカジュウタイシテタノカナ?

さて今年のベイスターズ、ここでも何回か記事にしました。

夏まではねっ!

まさに歓喜の前半戦。
野球に疎い相方にその思いを伝えたく熱く語る事幾千万!
その度に「うるさい♪」とクレームを付けられてもととの口はどんどん饒舌になっていきました。

それが交流戦前の筒香選手の怪我での欠場あたりから歯車が狂いだした様に思います。
そんまま最後までその狂った歯車を修正出来ず、終わってみれば・・・

「歓喜」は「乾期」から「寒気」に変わり"実りの秋"とはなりませんでした。

前半戦に夢を見てしまった分その落胆は激しいものでした。
でもそんな事でいちいちダメージを負っていたらベイファンはやっていられません。

正直言っちゃうと・・・今年 あまり居心地良くなかった んですよね、早めの先頭位置ってのが。

去年は追い込んで届かず
今年は逃げて潰れる

ディープインパクトにもサイレンススズカにもなれませんでしたがイイんです。
そんなのは新橋駅前でファンがグタまいてる他球団とかに任せておけばいいんです。

出遅れても無問題。 ・・・ダイジョブダイジョブ
途中まではグダグダで結構。 ・・・ヘイキヘイキ

来年は是非 「ゴールドシップ」 でお願いします。


横浜だけに ハマれば強い! オアトガヨロシイヨウデ・・・

ぐりえる.jpg

posted by とと at 10:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

"ら"の前日

ととです。

昨日、普通に出勤日だったのですが午後半休取ってライブを見に行ってきました。

さて誰のライブに行ってきたのか?

良くある「○○のライブに行ってきました!」なんて場合はそのほとんどが著名な方のライブですが
今回行ってきたのは バリバリ超無名な「アマチュアバンド」

無名故名前を出してもぽか〜ん?なので名前は出しませんが、1人を除いて他は over50!という
自分のプレイに酔いしれるおっさんバンド です。

ではなぜそんなバンドを観に行ったか?

実はととが 5年前まで参加していたバンド だから♪

加入していたのは3年間位なので短いっちゃ短いんですが、妙な縁が出来て脱退した今も
可能な限りライブを観に行っています。

もっともみなさん多忙なんで、ライブらしいライブはほとんど年1回くらいなんですが・・・

これまでは吉祥寺とか六本木とか比較的行きやすい場所でのライブだったのが、今回は栃木県の佐野市。

あの「佐野厄寄大師」と「佐野ラーメン」で有名(?)な佐野です。

最近縁のある栃木県の中でも下(南)の方なんですが、それでもチト遠い・・・

下道を八王子経由で片道約120km。
13時ちょい前に出発して到着したのが18時半。
渋滞を回避に回避を重ねくぐり抜ける様に進行しましたがましたが5時間半掛かりました。

因みに夜も更けた帰りは3時間半で自宅に到着〜♪

JR佐野駅近くのダイニングバーでのライブでしたがお店の雰囲気もマスター、店員さんの
人柄も栃木県人にしては珍しく良くてなかなかでした。

気さくでさわやか美人な女性店員さんの左手薬指に指輪があったのがちょっと残念でしたが・・・

店名を出さないので宣伝にも何もなりませんが、今お店一押しと言う「1ボンドロースソテー」の写真を。

ポークソテー.JPG

これで1000円。
楽勝・・・とはいきませんでしたが完食させて頂きました。
スジっぽさが無く、ナイフでサクサク切れる。
もちろん噛んでいて顎が痛くなる様な事など皆無で、大変おいしゅうございました♪

さてやっとライブの感想ですが、正直元メンバーの贔屓目で見ても かなり良かった です。

坂東.jpg

ホント観客としてわざわざ遠い所まで足を運んだ甲斐がありました。

自分がいた時はレバートリーのそのほとんどが「PRISM」というインストバンドのコピーでしたが
今は知らない間に増えていたオリジナル曲とコピー曲が半々位になっていました。

曲自体は決して万人受けすると言うものではなく、判る人には判る、好きな人は好きといった類のジャンルなので
誰彼構わず「いいよ!」とはいい辛いのですが、ととは兄の影響もあってか昔からインスト好きなんで楽しいです。

ただ、ととはどちらかと言うと「CASIOPEA」寄りのインスト好きなので(高校の文化祭でもコピー演った♪)、
同じフュージョンでも「プログレ」と呼ばれるプリズムの楽曲は最初はちょっと抵抗がありましたね。

「クラッシック」や「ロック」、その他でも大まかなジャンル括りの中にまたいっぱいあるのでなかなか難しいです。

約1時間のライブ。
今回は自分が演っていた曲も多かったので、いろんな意味で楽しめました。

この日の出演は3バンド。
トップでの出演で、本当は全部観たかったんですがETCカードを忘れたのでそれだと家に着くのが
朝になっちゃうので、2つ目のバンドまで観て帰路に着きました。

今回観に行ったバンド脱退後は全く音楽活動をしていない旨を伝えたら口々に「もったいない」と言われました。

うれしいですね、そんな風に言って貰えると♪

かつて自分のいた場所に違う人がいて自分とはまた違った演奏をしている。
自己都合とはいえちょっと複雑な心境の中、今度は練習飛び入り&その後飲み会をやりましょうと約束してお別れ。

練習と言えども他の楽器とのバトルですから負けない様に錆び落としをしなくちゃいけないのが大変だ!


どっか近くに練習スタジオ無いかなぁ〜?


posted by とと at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする