2015年12月20日

"ら"の前日

ととです。

昨日、普通に出勤日だったのですが午後半休取ってライブを見に行ってきました。

さて誰のライブに行ってきたのか?

良くある「○○のライブに行ってきました!」なんて場合はそのほとんどが著名な方のライブですが
今回行ってきたのは バリバリ超無名な「アマチュアバンド」

無名故名前を出してもぽか〜ん?なので名前は出しませんが、1人を除いて他は over50!という
自分のプレイに酔いしれるおっさんバンド です。

ではなぜそんなバンドを観に行ったか?

実はととが 5年前まで参加していたバンド だから♪

加入していたのは3年間位なので短いっちゃ短いんですが、妙な縁が出来て脱退した今も
可能な限りライブを観に行っています。

もっともみなさん多忙なんで、ライブらしいライブはほとんど年1回くらいなんですが・・・

これまでは吉祥寺とか六本木とか比較的行きやすい場所でのライブだったのが、今回は栃木県の佐野市。

あの「佐野厄寄大師」と「佐野ラーメン」で有名(?)な佐野です。

最近縁のある栃木県の中でも下(南)の方なんですが、それでもチト遠い・・・

下道を八王子経由で片道約120km。
13時ちょい前に出発して到着したのが18時半。
渋滞を回避に回避を重ねくぐり抜ける様に進行しましたがましたが5時間半掛かりました。

因みに夜も更けた帰りは3時間半で自宅に到着〜♪

JR佐野駅近くのダイニングバーでのライブでしたがお店の雰囲気もマスター、店員さんの
人柄も栃木県人にしては珍しく良くてなかなかでした。

気さくでさわやか美人な女性店員さんの左手薬指に指輪があったのがちょっと残念でしたが・・・

店名を出さないので宣伝にも何もなりませんが、今お店一押しと言う「1ボンドロースソテー」の写真を。

ポークソテー.JPG

これで1000円。
楽勝・・・とはいきませんでしたが完食させて頂きました。
スジっぽさが無く、ナイフでサクサク切れる。
もちろん噛んでいて顎が痛くなる様な事など皆無で、大変おいしゅうございました♪

さてやっとライブの感想ですが、正直元メンバーの贔屓目で見ても かなり良かった です。

坂東.jpg

ホント観客としてわざわざ遠い所まで足を運んだ甲斐がありました。

自分がいた時はレバートリーのそのほとんどが「PRISM」というインストバンドのコピーでしたが
今は知らない間に増えていたオリジナル曲とコピー曲が半々位になっていました。

曲自体は決して万人受けすると言うものではなく、判る人には判る、好きな人は好きといった類のジャンルなので
誰彼構わず「いいよ!」とはいい辛いのですが、ととは兄の影響もあってか昔からインスト好きなんで楽しいです。

ただ、ととはどちらかと言うと「CASIOPEA」寄りのインスト好きなので(高校の文化祭でもコピー演った♪)、
同じフュージョンでも「プログレ」と呼ばれるプリズムの楽曲は最初はちょっと抵抗がありましたね。

「クラッシック」や「ロック」、その他でも大まかなジャンル括りの中にまたいっぱいあるのでなかなか難しいです。

約1時間のライブ。
今回は自分が演っていた曲も多かったので、いろんな意味で楽しめました。

この日の出演は3バンド。
トップでの出演で、本当は全部観たかったんですがETCカードを忘れたのでそれだと家に着くのが
朝になっちゃうので、2つ目のバンドまで観て帰路に着きました。

今回観に行ったバンド脱退後は全く音楽活動をしていない旨を伝えたら口々に「もったいない」と言われました。

うれしいですね、そんな風に言って貰えると♪

かつて自分のいた場所に違う人がいて自分とはまた違った演奏をしている。
自己都合とはいえちょっと複雑な心境の中、今度は練習飛び入り&その後飲み会をやりましょうと約束してお別れ。

練習と言えども他の楽器とのバトルですから負けない様に錆び落としをしなくちゃいけないのが大変だ!


どっか近くに練習スタジオ無いかなぁ〜?


posted by とと at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | その他いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする