2017年05月06日

くるまいぢり


ととです。

久々、ホント久し振りの連休なので購入したは良いものの放置されていたパーツを取り付けました。

モノはこれ↓。

050501.jpg

Pivot 3-drive・FLAT( + 専用ハーネス)

スイフトではCVTの"もっさり"解消アイテムとして定番化しているパーツですが、MT車でも効果が有るらしく車輌購入当初から欲しかった物の一つでした。

まぁ今更感満載ですが、それでも去年末に漸く購入。

しかしDIYっている時間がなかなかとれず・・・

でもこの連休を逃したら今度いつ作業出来るかわからなかったので重い腰を上げてみました。

尚、「3-drive・COMPACT」の方がン千円か安く手に入るのですが、どうにも納まりに納得出来なかったので「FLAT」にしました。


さて、ここまで取り付けが遅くなったのは確かに忙しかったと言うのもあるのですが、もう一つの理由として「どこに付けるか?」で考えがまとまらなかったと言うのもありました。

今日はまずその取り付け位置の選定から。

候補地1:右側スイッチ群部 (◎)

050502.jpg

最有力候補。

その為、スロコン取付用にメクラ蓋を一つ買い足していました。


候補地2:センターコンソール内部奥 (●)

050503.jpg

シガーソケットとUSBジャックの間で今日までノーマークでした。

が、その間延びしたスペースにスロコン本体をあてがってみると丁度良い空間が!

まさにダークホース


候補地3:メータハウジングの左下隅部(△)

050504.jpg

ここも今日発見した場所。

もうほとんどスイッチ群部への取り付けに決まった様ですが、ここは配線がし易そうなのでヤリ玉に挙げられました。


この3箇所の内どこかへの取付を検討します。

ただ、本体は元より配線を如何に美しく逃がすかを考慮しなくてはならないのでちょっと大変です。


考えていてもしょうがないのでとりあえずバラします。


候補地1

050505.jpg

良いのだけれど、ピッタリ過ぎて配線の逃げがない?

仮に逃げスペースが確保出来ても、意外と穴あけが面倒そう・・・


候補地2

050506.jpg

バラすと言ってもUSBソケットを外しただけですが・・・

(あっ・・・度々見切れているのは昨夏旭山動物園から連れてきたフクロウの「コピヨちゃん」です♪)

きまれば一番カッコイイかもしれないが、交換し辛い部品に穴あける&ドリルの準備が面倒・・・


候補地3

050507.jpg

無加工でそれとなく配線が逃がせそう。

しかしチョット敷地がせまいか?



そしていろいろ悩み検討した結果、結局ココに♪

050508.jpg



赤い部分に穴(5.5φ)と切れ込みを入れて(ちょっと失敗した・・・orz)配線を逃がし、余計なところはUSBソケットで隠すという力技(笑)

050506a.jpg


【完成の図】

050509.jpg

配線が僅かに見えますが、暗い奥まった箇所なので余り気にならず、失敗した穴加工部も言わなきゃ判らないレベルに落ち着いたのでは?・・・と自己暗示。

又、ちょっと輝度が高いですが、他のイルミネーションとスロコンの文字が上手くマッチしてくれ、思った以上にいい感じとなりました。


試運転してみた感想は、本来変わらないはずのノーマルモードでもアクセルの踏み込み感触が変わったのが想定外でした。

SPモード・ECOモードとも設定を1段階ずつ変更していくと判り辛いですが、例えばSP5→ECO3の様に露骨に変化させるとその違いが実感出来ます。

とりあえずは、SP側:4、ECO側:2をデフォルトとして運行して見ようと思います。


因みにECO側4とかで走ると排気量が1000cc位になった様な気にさせられます(笑)


ワイヤードのスロットルを持つ前愛車セリカから乗り換えての唯一と言って良い不満点が電子制御スロットルでした。

これで漸くその魔の手から開放されるかな?と期待しています。


posted by とと at 08:58| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スイフトRS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする