2015年09月26日

ドライブ(SW編 Day.2)

ととです。

9月中旬の中型連休、俗に言う「シルバー・ウィーク(SW)」。

今年は盆休みが相方が放牧不在だったので別件の用事も兼ねて1泊2日のドライブに行ってきました。

初日は、千葉県佐倉市の「佐倉きのこ園」、そして長年再訪問したかった「鹿島神宮」を満喫しました。

そしてその2日目・・・と言っても1日目の夜からです。


宿泊したのは鹿島神宮に程近い場所にある「ベストイン鹿島」。

朝食付、2名で一泊7500円のなんて事ないビジネスホテルです。

近くにある鹿島臨海工業地帯絡みの宿泊が多いみたいです。

楽天トラベルで宿を探してたんですが、口コミを見てみると結構「リピーター」の方が多い様子。

特別な特典なしでリピーターの多いところは、やっぱりそれなり以上のものがあるハズなので
その口コミを信じて予約。


予定より1時間位早く到着。

高級旅館みたいに「その場所を楽しむ」宿泊施設ではないので「何か食べて早く寝よ」位の気持ちでチェックイン。

そんなんで、写真は一切撮っていません・・・

夜は一応「ご旅行」なんで、近くにある焼肉屋さんでまぁ普通のお肉とアルコールを嗜みました。

その後は朝が早かったのもあり、さっさと就寝。

翌朝、朝食を食べに食堂へ・・・

至って普通なバイキング形式の朝食ですが、何とも食材の種類が豊富♪

特別高級な料理なんかは当然無いんですが、パン派の人もゴハン派の人も、いろんな生活習慣の人
誰でも網羅出来る様なレパートリーです。

味もなかなかでしたよ♪

あと、敢えてここまで黙ってましたが従業員さんも皆良い感じでした。

ととも「リピーターになるよ」宣言させて頂きます!


さて、行楽メインだった初日と打って変わって、二日目は「ただ移動して用事を済ます」だけの一日です。


そうなるハズでした・・・


朝、9時前位にホテルを出発。

今日も良い天気です♪

まずは、同県内の「結城市」を目指します。

およそ120Km、全て一般道で走破予定です。

ただそれだと「ドライブ」ではなく単なる「移動」になっちゃうので、相方の好きな「道の駅」巡りを・・・

まぁ「巡り」と言っても「道中にたまたま在ったら寄る」って程度です、はい(きっぱり)。

地元県には「道の駅」が2箇所しかないので「まぁ、どっか1箇所でも寄れればいいか」と思ってたら
出発して10kmも走らないうちにもうありました!

道の駅「いたこ

01_1_いたこ.jpg

なぜか口と首が少し横を向きます・・・

初日の記事で一切愛車の写真が無かったので早速1枚パシャり!

01_2_いたこ.jpg

で、ここで何をするかと言うと何もしません!

中に入ってお土産物屋さん見てトイレ行って、さあ出発です!

そんなんでも上機嫌な相方さんがとても不思議です・・・

午前中には結城に着きたいので先を急ぎます。

今日も良い天気です♪(二回目)


道の駅「いたこ」を出発して小一時間、約30km走ったらまた有りました、道の駅・・・

相方に「寄る?」と尋ねたら「寄る!」と即答だったので寄ります。

どんだけ好きなんだ、道の駅。

道の駅「たまつくり

02_1_たまつくり.jpg

なんか正式には「道の駅 こいこい」らしいんですが、ちゃんと「たまつくり」って書いてあるから「たまつくり」です。

ここは併設された施設も立派です。

02_2_たまつくり.jpg

霞ヶ浦越しの「mt.筑波」

02_3_たまつくり.jpg

今日もM字ってます。

こんな時期に白鳥も飛来していました。

02_4_たまつくり.jpg

謎のタワー。

02_5_たまつくり.jpg

是非変形して「五稜郭タワーロボ」と闘って欲しいです!

タワーロボ.jpg

さあ、こんなペースで道の駅に登場されると今日中に結城に着けるのか心配になりましたが、
安心して下さい、ちゃんと穿いて道中にはもう在りませんでした♪ ほっ・・・

ほっとしたのも束の間、道の駅がないと言う事は「走り続ける」と言う事に。

でも良いんです。

スイフト号は「動かす事自体が楽しい車」ですから♪

まったり、のんびり関東平野を満喫しました。

地元県だと、まぁ無い事は無いんですが、どこ走ってもちまちましているのでこれはこれでGOOOD!

「O」がいっこ多いくらいグッドです。

ずんずん走ると、さっきまで遠くにあった筑波山がだいぶおっきくなってきました。

03_1_コンビニ.jpg

生理現象もあるので最寄のコンビニで休憩しました。

03_2_コンビニ.jpg

てるちゃん もティッシュ箱の上で休憩中!

03_3_コンビニ.jpg

飲み物を補給して出発します。

結城まであと一息です。

ナビの案内をところどころ無視しながら13時少し前に目的地に到着。

そこである出来事がありました。

そこの方の車が・・・ジャジャン♪

04_1_キザシ.jpg

「SUZUKI Kizashi」

なぜかスズキがまったく売る気を見せない幻の名車です。

宣伝もしなければ、試乗車等も無く、且つ受注生産・・・

どんな商い方法なのでしょう?

実はここにキザシがあるのは4年くらい前から知っていました。

最初見た時は余りの珍しさからちょっと目を疑ったもんです。

で、去年来た時にたまたま持ち主の奥様とお話する機会があり、その時にキザシの事をあれやこれや言ったのですが
それがご主人にちゃんと伝わっていたらしく、1年の時を越えて晴れて「キザシオーナー」の方とお話が出来ました。

ととはかなり緊張しましたよ!


キザシ自体は新車ではなく中古で購入されたとの事。

その当時マークXと悩んで、でもあんまり人が乗っていない車が欲しくてネットで探して購入されたそうです。

うれしい事に「試乗してきていいですよ」とのお言葉!

でもさすがに個人所有の車なのでその時は丁重に辞退しました。


写真は撮らせて」とは言いましたけど・・・


で、用事を済ませて戻ってくると、さっきまで駐車場に鎮座していたキザシ号が表に出ているぢゃありませんかっ!?

"写真撮りやすい様にしてくれたのかな?"なんて思っていたら、奥様がカギを持って出てこられて
「是非乗ってみて下さい」との事。

そこまで言われたらもう乗るしかないっ!って事で、お借りしました。

距離にして1〜2kmの試乗でしたが、簡単にインプレッションを。

乗り込むとまず「S」マークが出迎えてくれます。

04_6_キザシ.jpg

@エンジンパワー  キザシ○ − △スイフト

 これはもうしょうがないですね。
 排気量倍ですから。
 CVTでもアクセルベタ踏みすると(したんかいっ!)かなり迫力のある加速をします。
 

A足廻り キザシ◎ − ○スイフト

 まぁびっくりですよ。
 雑誌等でスイフト(特にRS)は足廻りが硬いと言われていますが、まだまだかわいいもんです。
 「硬い」と書くとかなり語弊がありますが良い表現がなかなか見つかりません。
 「引き締まっている」というか「シャキっとしている」というか・・・
 往年の名車「日産プリメーラ」の再来、まさに現代に蘇ったP10プリメーラです。

 スイフトがフランス車的なしなやかな足のセッティングに感じます。

B遮音性 キザシ△ − ○スイフト

 意外や意外、結構エンジン音の進入がありました。
 ト○タのクラ○ン辺りを高級車だと勘違いしている思っている方にはまったく受け入れられないでしょうね。
 そうぢゃない自分もこれに関してはどうしちゃったのかと「?」が3つ位付きます。
 ロードノイズは程好く抑えられている(格段静かな訳ぢゃない)だけに惜しまれる点です。

Cその他もろもろ

 あれっ?と思った点は以下の2点のみ。
 ・ブレーキの利きがあまい(スイフトの方が利きも良いしコントロールし易い)
 ・ステアリングの握りが細い(好みの問題。スイフトに比べてちょっと安っぽい感じも・・・)
 
 後はもう ひぁほう! です。
 これは運転する為の車ですね。(前出の○ヨタの○ラウンなんかは後ろに乗る車ですね。酔うけど・・・)

 
一回りして帰ってきた後は撮影会の開始です。

相方はすっかり呆れていましたが、とりあえず2台並べちゃいました♪

04_2_キザシ.jpg

ちょっと歳の離れた従兄弟のお兄さんとの対面の様な感じ。

バラバラで見るとすごく似ている(特にスイスポは)思っていましたが、改めて並べて見てみると
意外とデザインアプローチが違うもんですね。
シュッと流れるスイフトに対して、ラウンドしているキザシ。

04_4_キザシ.jpg

04_5_キザシ.jpg

青い空に相まって2台の"プレミアムシルバー"が映えますっ!


十分、いや、十二分に満足した後はカギをお返しして深くお礼を述べてその場を後にしました。

で、その後が重要!

得てしてこういう"良い車"に乗った後に自分の車に乗るとすごく「あれれっ?」感があるものですが、それが無い!

エンジンパワーだけはもうどうしようもないんですが、その他に関しては「スイフト、全然イケルぢゃん♪」な感じ。

こう書くとキザシがスイフト程度の車と誤解されそうですが、そういう事ではありません。

その逆です。

最新型のデミオと乗り比べても遜色無いどころか、まだデミオが追いつけていないと感じる部分が結構あったし。


スズキは年月かけて良くスイフトを育ててくれました。


坂登らない事以外は!


さあ、記事はもうここ迄です。

これがなかったら記事一回分で、あとがき的に2日目の事を書いて終わっていました。

いやぁ〜、 鈴菌感染者にとっては至福の時 でしたよ♪

余りの嬉しさから「みんカラ」にフライング気味に記事アップしちゃいましたもん♪

きっと次キザシに乗る時があるとしたら、何かやらかして覆面に捕まった時でしょう(交機用ぢゃないから大丈夫かな?)


その後の行動を簡単に書くと、お世話になっている保険屋さんに行って生保の更新手続きして、
父親の85回目の誕生日をちゃちゃっとお祝いして帰ってきた。


以上 (笑)


最後の休憩場所川口PAで「夜のおけつ」を一枚パシャ!

05_川口.jpg

結局日付が替わった1時30分頃帰宅。

初日193km、二日目370km、計563km走りました。

でも出掛けに満タンにした燃料計の針はまだ半分未満・・・

06_メーター.jpg


スイフト恐るべしっ!


posted by とと at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック