2015年03月12日

おぎゃ〜♪

ととです。

情報通りなら、ととの新しい愛車「スイフトRS」が今日生まれる(ラインオフされる)予定です。
夜鳴き(故障)をしない良い子だとうれしいな♪


製造するラインの人、間違って「スイフトスタイル」のホイール付けてくれないかな?

製造するラインの人、間違って「オートライト」付け忘れてくれないかな?

製造するラインの人、間違って運転席側にもドリンクホルダー付けてくれないかな?

製造するラインの人、間違ってシートヒーター付けてくれないかな?

製造するラインの人、間違って初期のスイフトにあった「薄緑メタリック」に塗ってくれないかな?

そして納整(納車整備)の人、それらを全部気付かず見逃してくれないかな?


まだ見ぬ(MT車試乗してない・・・)我が子、元気に父ちゃんの許へやってこいっ!
(東○陸送さん、よろしくお願いします・・・ペコリ)



posted by とと at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 車・バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

新車購入顛末記(最終回)

ととです。

いよいよ終わりが見えてきたディーラー巡り。

今回は最終回です。まさかまさかの結末・・・?


2月下旬某日(週末)。

2回目のデミオ試乗を終え、スイフトを購入する事にしました。

若干後ろ髪引かれ感はありますが、もうバックはしません。
もう前進あるのみ、如何にスイフトを「お手ごろ価格で買うか!?」だけです。


ところで、

スズキから新型の車輌が発売されました。
こんなの↓

SX-4_S-CROSS.jpg

スプラッシュ以来のハンガリーからの逆輸入車第2弾。

あちらではもう販売されていて仕様その他に謎めいた所はないので、そういう意味では新鮮味は薄いです。

年間販売目標"600台"という「売る気満々?」の車、その名は「SX-4 S-CROSS

※実はととは旧SX-4が大好きでした。その事に関してはいづれ記事にしてみたいと思います。

その試乗車が先週はこの間行ったスズキアリーナの□□□□店にあり、今週は△△△△店にいるそうです。

「△△△△店かぁ・・・」

とりあえず買うつもりはない("買えないが"が真実)ですが、興味はあります。(縁起物!?ですから・・・)

そんな折、相方が「サトーココノカドーに行きたい」と言ってきました。

いつも行くサトーココノカドーは「△△△△店」(厳密にはちと違うが・・・)


その日の行動が決まりました。

@サトーココノカドーに行く
    ↓
A△△△△店にS-CROSSを見に行く
    ↓
B一度帰宅して相方をポイっ!
    ↓
C□□□□店に購入の意思を伝えに行く。

因みに、"購入の意思を伝えに行く"と言うのは、そもそも乗り換えは6月頃を考えいますので、営業さんに
「買う事を決めたよ。だから、またこの間(初めて訪問した時)みたいに"がんばれるキャンペーン"の時には
連絡してねっ♪」と伝えるだけ・・・という意味です。

3ヶ月もあれば1度位キャンペーンやるっしょ、きっと。

と言う訳で、まずはお買い物。
なんだかんだで2時間位要しました。

時刻は午後三時過ぎくらい。
明るいうちに試乗したかったので、ちょっと焦り気味にスズキアリーナ△△△△店を目指しました。

到着、そして入場・・・
近くにいたサービスマンの方が駐車場に誘導してくれました。
そして、S-CROSSとスイフトが見たい旨を伝えたら展示車の所まで案内してくれました。

が、油断は禁物です。

その人はサービスマンです。セールスマンではありません。
彼は立ち去りました。

「また放置プレイか・・・?」

完全にトラウマです。

いらっしゃいませ〜♪

声がしましたがセールスマンは来ません・・・

セールスレディさんでしたっ!(あひゃっ)

S-CROSSについていろいろお話を聞きました。"完全に冷やかし"である旨を伝えた上で!
ヘッドライトウオッシャーを「ぶしゃ〜」ってしたりして遊んじゃいましたよ。(たのし♪)

いい車ですねぇ。CVTしかない事を除けば・・・

相方は「トランク広〜い!後ろの席も広〜い! 」とにこにこしてます。

見せるんぢゃなかった・・・(後悔)

気を取り直してスイフトに。
例によって完全素人を装います。

そもそもここで買うつもりは無いので、怖いもの知らずです。
堂々とヘッドレストをひっくり返して頭の状態を確認したり、やりたい放題です!

その後試乗を勧められました。
何回でも乗って確認したいととは相方に助手席への乗車を促しました。

が・・・相方は体調不良を訴え、自分は待っているから行って来いと・・・。
なんでも買い物中からずーっと頭が痛かったとの事。

しょうがなく相方をショールームに残し「うら若き女性黒ハート」と2人でドライブです。(どきどき)

とと的にはもう完全に最終確認作業の試乗です。

やっぱ良いですねっ!

さすがに3回目ともなると新鮮味は薄れますが、逆に落ち着いて乗れます。
ちょっと深めにアクセルを踏んでみたり、普段使いを想定しての試乗が出来ました。

一周回って「ただいまっ」とした後はショールームへと案内されました。

そこそこいい時間になってましたので□□□□店に行く時間が気になりはじめます。
でもまぁ18時半くらい迄に行かれれば良いのでそのまま続行です。

仕様・付けたいオプションを告げ見積もりを出して頂きました。

総額180万円台前半。
(□□□□店で出してもらった額より高いのはメンテナンスパックが入ったせいで、内容は同じです。)

前述しましたが、ととはここで買う気はないので怖いもの知らずです。
営業さんの気を損ねて出来る値引きも「出来ませんっ!」と言われまいかとビクビクする事もありません。

ぶっちゃけ、乗り出し幾ら位になりますか?
単刀直入です。
下手な駆け引きはありません。

すると、
この条件ですと、大体1*5万から・・・う〜ん・・・うん、1*5万円くらいですね

・・・

まぢか・・・?


思ったより安いぢゃん!

□□□□店の営業さんからの話から推測していた目標価格より数万円安い提示です。
この条件を□□□□店の営業さんにぶつけたら、同じ位にしてくれるかなぁ?
あ、他で浮気した事で心証悪くしたくないから、S-CROSS見に行ったついでに聞いたらこうだった事にしよう!

とか、関係ない事に思いを巡らせていたら、

上に確認してみないとはっきりした事が言えないけどもう少しがんばれるかも知れません。 」とのお言葉。

ありゃ、なんか悪い事しちゃったかな?金額の事で思い悩んでると思わせちゃったかな?

すぐに乗り換えるつもりのなかったととは一応確認しました。

それは3月登録が条件ですか?

そうですね。

やっぱり。まぁ当然ですね。

まだ少し先と思っていた乗換え時期が、いきなり直ぐ目の前に迫ってきました。

もし今お乗りの車を下取りに入れて頂ければ・・・う〜ん・・・ 1*0万円でどうでしょう?


まぢか・・・?(その2)


わかりました、その条件なら・・・
なぜかととは動揺してます。

ぢゃあ、いま上に確認して参りますので、少々お待ち下さい。

席を離れるセールスレディさん。

席を明けてる間、相方と「ホントにこの値段にしてくれるのかなぁ? 」「なんか安すぎない?
戻ってきたらやっぱりあとこの位・・・とか言うんぢゃね? 」「怒られてないかなぁ・・・

そんな話をひそひそしていました。

なかなか戻ってこないセールスレディさん・・・

やっぱ怒られてるんだよう・・・ 」「こんなに安くしちゃって、馬鹿っ!って

こっちがヒヤヒヤどきどきです。


やっと戻ってきました。

おまたせしました。やっぱり1*5万円位で・・・


やっぱりっ!


ぬか喜びしちゃった・・・
でもまぁその金額でも十分満足なんですが・・・

そんな顔をしていると「ぢゃあ、1*3万ででどうでしょう? 」との事。

正直、ぬか喜びさせたペナルティ1万円で1*4万で良いと思っていました。

でもダメ元でちょっと挑んでみました。

僕は偶数が好きなんで1*2万ではどうでしょう?それなら今日ハンコ押します。もしだめなら1*4万で良いです。

営業さんが出してくれた額より高い値段でOKっていったい・・・(笑)

わかりました、もう一度確認してきます。

あれっ?

「それはちょっと・・・なんとか1*3万で・・・?」
「はい、ぢゃあ1*4万でいいです!」

って流れを期待していたんですけど。


また帰ってきません・・・
ごめんね、迷惑掛けて・・・

今度は殴られているかもしれません。青タン作って帰ってきたらどうしましょう・・・

しばらくして帰ってきました。青タンは出来ていない様です。(腹か?腹をやられたのか?)

許可が下りましたので1*2万で・・・



まぢか・・・?(3回目)



その金額なら今日判を押すと約束したので、即契約です。

一応相方に確認すると「(値段も)がんばってくれたし、一生懸命やってくれたからいいんぢゃない?」と言ってくれました。

ホントは今でもデミオの方が良かったと思ってるハズなのに・・・ありがと。その言葉にちょっと救われたました。

最後に店長さんがわざわざ挨拶に来てくれました。(こんなの初めて!)

必要以上にがんばってくれちゃって・・・怒らないであげて下さいね♪ 」とお願いしたのは言うまでもありません。

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

こうしてととの「新車購入顛末記」は幕を降ろしました。

始めて訪れたお店でのまさかの契約。
今日ここで買う事になるとは。

でも実はととにとっては都合が良かったんです。

ここの店舗は自宅からもそう遠くないし、勤め先からもそこそこアクセスが良い立地条件なんです。
(本命視されていた店舗は、会社からだと一度自宅を通り越して行かなければならないので・・・)

どうせ買うならある程度は良い条件で購入したいなぁと思っていたので(まぁ誰でもそうでしょう)、
それなりに交渉の作戦も考えていました。

でも今日は違っていました。

なんたってととはここで買うつもりはなかったのですから・・・

「策士、策に溺れ・・・」ずに済みました。

これもきっと何かの縁。
今日は本当によくがんばってもらいましたっ!(多謝)

これからはととががんばって、良いお付き合いを続けられればいいなぁと心の底から思います。
(買い換え需要はほとんど見込めないお客さんですけどね〜!)

ととの新車購入顛末記・・・これにておしまいっ!


※これまで長文が続きました。もし読んで頂けた人がいらっしゃいましたら・・・ありがとうございました。
 これからは「常識的な文長」で記事を書いていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。



posted by とと at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 車・バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

新車購入顛末記(その6)

ととです。

まだまだやってますよ、ディーラー巡り。

今回はその4回目。そろそろ終盤、佳境に差し掛かっています。


2月下旬某日(週末)。

最近はもっぱらデミオ購入を想定して検討しています。

で、前回同様デミオの良い所と悪い所を検証。

デミオの良い所は、スイフトとは対極となるそのドライビングポジション。
自然です。

そして、フィットにこそ及びませんが決して狭くはないラゲッジスペース。
なかなかの物です。

大人4名乗車で旅行・・・というのはちとキビシイかもしれませんが、必要にして十分以上のものがあると思います。

上記2点は相方絶賛の項目でもあり、とともまったく異議ありません!

一方、問題点は・・・?と言えば、少々気になる点はあります。

ひとつは、その乗り味に微かですが安っぽさを感じること。
なんと言いましょうか・・・出来たばっかりのカレーといいますか・・・

あまり良い例えぢゃないですね。(反省)

あとは内装。

質感はもちろん悪くはないのですが、絶賛する程でもない至って普通な造り。

細かい点では、空調のダイヤルが● ● ●と並んでいますが、この●と●の間隔が間延びして今ひとつ。

メーター周りも表示自体は良いのですが、メーターフードというか、仕切りの造形がこれまた今ひとつ。

そしてマツコネのコントローラーを配置する為に犠牲になったのでしょうが、サイドブレーキの位置が・・・

信号待ち等で後続車の迷惑顧みずブレーキ踏みっぱなしで停まっている人にはさほど関係ないでしょうが、
ととは「停止→ニュートラ→サイド引き」で停まっているので、この配置はちょっと戴けません。

まぁこれらについては良い悪いというより、単に個人の好みの問題ですね。

ただ、基本的に乗るのは自分なので、自分の好みが最優先されます。


そして最大の懸念材料が「マツコネ」!


これをどう評価するか?
実際、自分で「最大の懸念材料」とか書いておきながら「実害」を受けた事はありません。

試乗の際にナビで案内させて何かトラブった訳でもなく、それどころか触ってもいません。
なのに、ネットであまりよろしくない評価があるので、それを見て勝手に「だめナビ、だめシステム」と決め付けている。

こういうのを「風評被害」って言うんですかねぇ?ちがうか・・・

ただ決して少なくないマイナスの評価を見ると、さすがに見過ごす訳にはいけません。

そこで考えました。

今乗っている車には時代遅れのオンダッシュカーナビが付いています。
これはシート下とかに収納出来るスペースと電源さえ取れれば機能させられます。

もう古いナビですから地図データも更新されず、よく道なき道を進みます。
新東名を走ればオロオロ、アタフタしまくります。
でも、たまに道を見つけると健気に案内しようとするかわいいヤツなんです♪

ルートの引き方もマニアックで大変気に入っています。

新車購入時にはナビも新調しようと思っていましたが、もう少しコイツにがんばってもらって
ナビ=こいつ、その他いろいろ=マツコネ という布陣にしようかと思った次第です。

使い物になるかわからないナビに4万近く払うのもったいないしね・・・
そしていつかマツダが本腰を入れてマツコネを一人前にする日を気長に待つ作戦です。

少し希望の光が見えて来たんぢゃないですか、これっ!

善(?)は急げ!ナビのモニターをどこに置くか検討の為、インパネ廻りの画像を見てみます。



置き場所ねぇぇぇぇ〜!(振り出しに戻る)



もう何一つユーザーにやらせてくれない仕様って一体・・・?

それでも諦めずに今度はディーゼル仕様も含めて検討です。

一部に「ガソリン車こそベストバイ!」なプロの方の意見もありますが、一般ユーザーには概ねディーゼル車が好評。

マツダのHP上の見積もりシステムを駆使していろいろ検討。

とりあえずディーゼル車は高いですねぇ、乗り出し価格。

ガソリン仕様車との価格差を単純に燃料費の違いで埋めようとするとどうなるか試算してみました。

ガソリンと軽油の価格差を25円。(ガソリン\130 軽油\105)
ディーゼル車の燃費をガソリン車の1.2倍程度と仮定すると・・・(ガソリン18km/L ディーゼル21.5km/L)

20万円差で約8.5万km、25万円差で約10.5万km、30万円差だと実に12.5万km走らないとペイ出来ない。
仮定の条件付けでもちろん結果は異なってきますが、概ねこんなもんかと・・・
HV車でも燃料費で差額をペイするのは難しいって良く言われてますもんね。

仮に途中で乗り換えて下取りに出したら、差額分なんかすぐ埋まるかも知れないですけど、
基本は「乗り潰し」なのでその考え方は除外です。

でもまぁ乗ってみるだけはタダ。車は走ってなんぼ!とりあえず2回目の試乗をしに出かけます。

前回伺った店舗は改めて行くにはちょっと遠いし、仮に購入した場合も仕事帰りにひょいっと行き辛いので、
勤務先近くのマツダのお店へ。

到着直後の様子はいつも通りなので今回も割愛。

出迎えてくれた営業さんとしばらく会話した後、試乗に行きます。
(CX-3が置いてありました。広いしカッコイイですね!横の黒い樹脂部分がイヤですけど・・・)

エンジンを掛けるとメーターフード上に例のちっちゃな透明の板がせり上がります。(試乗車はXDT)

何回見てもかっこいいっ!

エンジン始動。音は前回も聞いているので、まぁこんなもんかと・・・(ガラガラガラガラ♪)

でも、これが走り出すと全然気にならなく・・・ならなく・・・なりませんっ!

どっからどう聞いても 「全方向、完全ディーゼル車」 です!

音だけでなく振動も。

おかしい・・・聞いていた話と違う。

40km/h以上くらいの速度になるとさすがに気にはならなくなりますが、それ以下の速度域ではちょっと・・・

ガソリン仕様デミオと違って、信号待ちの際のアイドリングストップが待ち遠しくなります。
エンジンが止まるとほっとします

再始動性とかはすこぶる良好なので、機構的にはすばらしいと思うのですが・・・


この瞬間、スイフトの購入を決意しましたっ!


デミオは確かにすばらしい車です。
特にこのディーゼル仕様車の中速域以降に感じるどっしり感。
まるでタイヤに粘着材が巻いてあるんぢゃないかと思うほど路面にへばり付くように走ります。(マッハ号のアレか?)
この感じはスイフトでも感じられなかった特筆すべき点だと思います。

これでワインディング等を走ると、きっと他の方が絶賛するような感じになるのかと思いました。

あれですね・・・

ホントのところは判りませんが、このデミオという車はディーゼルありきで作られた車ではないでしょうか?

決してガソリン車が悪い訳ではありませんが、今思うと・・・

例えばCVTではなくATなところ。
CVTではこの(ディーゼルの)ぶっといトルクを容易に受け止めきれずATにした。
で、ガソリン車は本当はCVTにしたかったんだけど2種類も用意出来ない(MTもあるし)んで、ぢゃあガソリンもATで・・・
って事に。

例えば足回り。
ディーゼル仕様で煮詰めて、それをガソリン仕様に転用したら車重の違いその他でリセッティングが必要になったが、
ディーゼル車程の煮詰めは(時間的な制約か、コスト的なものか)行われずに販売開始。

そう考えるといろいろ合点がいくんです。(個人の勝手な妄想ですが・・・)
形こそ同じだけど、ガソリン仕様とディーゼル仕様ではまったく別の車だと思います。

ととにとっては、デミオは「今買う車」ではありませんでした。「買うならMC後」って感じですかね。
(1.5Lガソリンのスポルトが出るとか出ないとか・・・)

−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−・−

漸く結論に達しました。

スイフトにしてもまだ解決しなければならない問題が残っていますが、それはそれで楽しみです。
楽ではないですが「自力で」なんとか出来そうな問題なので。

ここからは「ぢゃあ、お幾ら万円で買えるか?」を最大の焦点として進めて行きたいと思います。


はぁ、今回も長かった・・・

posted by とと at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 車・バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする