2015年08月14日

ショート・ドライブ(その3)

ととです。

怒涛の週休1日制もやっと一段落。
盆休み3日目にして漸く「余暇を楽しむ」余裕が出来ました。

今現在、まだ相方放牧中なので「どっかドライブ行きたいなぁ・・・」と思っており、今日出掛てきました。

向かった先は「宮ヶ瀬ダム」

話ではよく聞くのですが、神奈川生まれながら胴体から背中方面はあんまり詳しくなく初見参の場所です。
(神奈川県は犬?の形)

という事で朝7時半に家を出発します。

自宅から伊勢原までは県道44号線を使い、伊勢原から246号線でまずはヤビツ峠(県道70号線)を目指します。

スイフト購入後そろそろ5ヶ月が経ちますが、まだ峠らしい峠を走った事がありません。

元ライダーの習性か、目的地より道中を楽しんじゃう傾向があるのでヤビツ峠はとても楽しみです。

道中どっかしらは混むかなぁと思っていましたが、全然すいすいでした。

出発から約50分後、名古木交差点を右折していよいよ峠道に入ります。

名古木交差点.jpg

序盤は普通の道ですが、徐々に幅員が狭くなり勾配がきつくなってきます。

使うギアは基本的に2速と3速。稀に4速・・・

2速で立ち上がって3速で引っ張って再び2速に落として突っ込んで・・・の繰り返しです。

結構木が覆い茂っている&所々すれ違いもままならない幅員の箇所があるのでカーブミラーだけが頼り。

なので真昼間にも拘らずヘッドライト及びフォグランプを点灯して走行しました。

それにしても、結構コーナー入口にブラックマークが付いていましたが走り屋さん多いんですかね?

どの位のスピードで駆け抜けているんでしょうかね?

あれだけの(といっても写真も何もありませんが・・・)ブラックマークを残す進入速度を想像すると、ちょっと怖いですね。

とりあえず、10km弱登った駐車場で小休止。

ヤビツ峠駐車場.jpg

疲れた訳ではなく、目的はクラッチの様子見・・・

ええ、しましたよ、異臭がっ!

前回ほど酷くは無いのですが、やっぱりちょっと・・・

先日6ヶ月点検の件で営業のおねーちゃんから電話を頂いた時「その後クラッチは大丈夫ですか?」って聞かれたので
「あれ以来いぢめてないので判りません」と言ったんですが、再来週点検に行く時再度相談ですね、これは。

そこの駐車場には展望台的な建物があったので上ってみました。

展望台?.jpg

眼科にはどこかの町並みがバーンと・・・広がっているはずですが靄っててほとんど見えませんでした。残念!

ヤビツ風景1.jpg ヤビツ風景2.jpg

で、なんか虫がいっぱい飛んでいたので早々に引き上げて走行再開です。

はじめてスイフトで峠道を遊んでみましたがコレが実に(・∀・)イイ!!

特にリヤ廻り

街中走行だと仕事しているのかどうか判り辛いですが、こういう所走るとその良さが体感できます。

雑誌のインプレ等で「そう言う特性がある」事は知っていましたが、素人レベルの走りでも後ろが良く踏ん張って
くれているのがホント良く判ります。

乗り出し150万円ちょっと(○ヨタ車なら300万円位)でこんなに仕事するシャーシ持ってる車ってそう無いんぢゃ
ないですかね?

登り坂でパワー不足を感じるのは如何ともしがたいですが、それ以外のパフォーマンスは回頭性含め極めて良好!

これがモアパワーなスイスポなら?とちょっと浮気心出しちゃいました!

只、道自体は狭幅員で対向車あり(バスも来た!)なので神経的に疲れる為、後半1/3位は「もうご馳走様」状態でした。

さて、そんなこんなでやっと宮ヶ瀬ダム到着!

でしたが、イメージしていたのとだいぶ違っていて、さてどこに車を停めようかと迷っちゃいました。

もうちょっとPA的な場所があると思っていたんですが・・・どっかあったのかな?

とりあえず見つけた駐車場にスイフトを入れて数枚写真撮って再出発しちゃいました。

宮ケ瀬1.jpg

宮ケ瀬2.jpg

宮ケ瀬3.jpg

で、折角なのでダム1周を決行。

途中「ルパンの車」が走っていました。

ルパンの車.jpg

驚いたのはあの小さな車体に男性2名乗車かつ「愛媛」ナンバー。

最初はそのふらふらした走りにビックリだったんですが、それに気付いた後はもうその二人の関係に興味が集中!

「あの狭い室内に男二人で愛媛から来たのかなぁ?」とか「どんな関係?モーホー?」みたいな思考が頭をぐるぐる・・・

当人にとっては余計なお世話でしょうが、こちらは楽しかったです♪

その後適当に走っていたら牧場に遭遇。

馬と羊が居たので思わず車を停めてパシャってしまいました。

んま1.jpg ひつじ.jpg

馬はサラブレットとは異なる農耕馬的な足が太いタイプでしたが、サラブレットの「あ、脚が折れちゃう!」という
ヒヤヒヤ感がなく安心して見ていられました。

まぁどちらもかわいいし、最後に良い物が見れました♪

そんな中変なタイミングで取れちゃった写真が・・・

んま2.jpg

この後この馬が「安心して下さい。ちゃんと穿いています!」と言ったかどうかは判りません・・・

さて後はもう帰るだけです。

ショート・ドライブですから・・・

帰りがけにお墓参りをして帰宅。

全行程100km!

出発時にゼロにしたトリップメータBは惜しくも0.1kmオーバーで奇跡達成ならずでした。

おしい!.jpg

posted by とと at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月31日

ご近所ドライブ(その1)

ととです。

今朝、ふと思い立ってご近所にドライブに行ってきました。

向かった先は「湘南平」。

湘南平.jpg

場所は、神奈川県の平塚市と大磯町の市境(町境?)にあります。

テレビ塔を有する小高い山(高い山ではありません)で「南京錠に恋人同士の名前を書いて施錠して鍵を捨てる」
という行為、発祥の地らしいです。(分類的には「公園」)


行くの初めてなんで良く知りませんが・・・


家から15kmくらいなんで、8時過ぎに出発してコンビニで飲み物とおにぎり2個買って適当にもたもた走って行っても
9時前には到着しちゃいました。

その時間でも結構人はいましたね。

2〜30台からの車が既に停まっていましたし、散歩・ジョギング等思いおもいの事をされている方がいらっしゃいました。

展望レストラン的なところが一生懸命準備していたので、もっと遅い時間になればもっと賑わうのではないでしょうか。


小高い山の上の更に高いテレビ塔に登ると相模湾と平塚?市内が一望でき、結構な眺めが楽しめます。

相模湾1.jpg

相模湾2.jpg

平塚かな?.jpg

ただ、ちょっと汚いのと虫が多いので、相方を連れてきたら多分車から降りてこないと思います。


意外と夜が楽しそう♪

夜景がキレイそうな印象でした。

廻りの落書きから察するにあんまり風紀は良さそうぢゃなさそうですが、一度来てみたいです。


と言う事で、前フリは終わり、本題に入ります。


小高い山の上にあるという事は、当然坂を上りながらそこに向かう事になります。

道は幅員が狭く、且つクネクネです。

初めて通る道でもあるので、どこかの豆腐屋の様な走りは出来ません。

ぢゃあって事で安全速度で登ろうとすると、3速ではトルク不足で失速するので仕方なく2速で登って行きます。

キレイに回るエンジンなので、高回転キープでもそれ自体に特にストレスはありません。

ただ遅いだけです。

距離にして1km位でしょうか、登りきった先に駐車場があります。

当然、散策するのに車から降りるのでそこに車を停めました。

湘南平駐車場.jpg

「ふ〜ん、こんなトコなんだ・・・」なんて思っていたらどこからか「プ〜ン」と異臭が・・・


"第2回 クラッチ異臭事件"勃発です!



予め断っておきますが、クラッチペダルの上に足を乗せていたとか半クラッチを長い間使っていたなどは一切ありません。

基本的に1速から2速に普通に変速した後は、ただアクセルをオーバーレブさせない程度に踏んでいるだけ。

エンジン回転数のわりに速度が低いので、またオーバーヒート状態になってしまったのでしょうか?

以前"高速慣らし"の時はそれなりに速度が出ていた(冷却が出来ていた)ので短時間の異臭騒ぎですみましたが
今回は完全にクラッチが逝かれたのかと思いました。

白煙こそ出ていませんでしたが・・・


こんなもんなんでしょうかねぇ、スイフト(スズキ)の耐久性って・・・?


そんな事を考えていたら、帰り道やその後に出掛けた買い物の時もなんかクラッチが滑っているような錯覚に陥り
あんなに気持ちよかったスイフト号がなんだかしっくり来なくなっちゃいました。

一応、1速でゆっくり発進した後アクセルをベタ踏みして回転数と速度のずれを見てみたり、サイドブレーキを引いた
状態でクラッチを繋いでエンスト(エンジン・ストール!?)するかの実験してみたりしましたが、特に異常は見当たらず・・・

とりあえず、心配だから明日にでもディーラーに電話してみようかな?

でも、今迄クラッチ関係のトラブルなんか経験がないから、上手に事情説明出来るかチト不安です・・・


あぁ・・・オチも付かないしベイスターズは負けが込んでるし、今夜は寝られないかも?




posted by とと at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

ショート・ドライブ(その2)

ととです。

昨日から始まった大型連休。

ととの場合は4連休なので"中型"程度なんですが、一応"ゴールデン"ウィークなので
1日くらいどっか行こうよ!って事で出掛けてきました。

向かった最初の行き先は「津久井浜観光農園」。

目的は相方の好物のひとつである"いちご狩り"です。

いちご園.jpg


逃げ惑うイチゴ達に狙いを定め、冷酷に銃爪を引く・・・


というものではなく、3才以上は30分1200円採り(食べ)放題という普通のシステムです。


9時開園で8時半頃現着しましたが、既に大勢のお客さんが!

ほとんどがお子さん連れの方達だったので、まぁうるさいにぎやかな事、にぎやかな事。


ただ・・・

子供の疲れを気に掛けての事だとは判りますが、通路である階段一杯に座らせているのはどうかと・・・

座らせながらも、通路である以上はちゃんと人が通れるスペースを開ける気遣いをする事を
そう言う時こそしっかり教えるのが人の親ではないかと・・・

"生物学上だけの親"で、子にエサだけ与えていれば良いのならみなさん楽ですよね、きっと・・・
(最近はそれすらしない輩もいるようですが・・・)


閑話休題・・・

種類は「紅ほっぺ」「あきひめ」「やよいひめ」、あともう一種類あったような気がしますが失念。

残念ながら「とちおとめ」がなかったのですが、旬を過ぎた感があるこの時期でもなかなか美味しかったです。

いちご.jpg

しかし、自分で吟味して採って食べたイチゴより、巡回している係りの人が「これ美味しいよ」って
ぱっと採ってくれたやつの方が美味しかった事にちょっと敗北感・・・

さすがプロっ!

30分間とい時間は短い様で意外と長く、時間終了間近はもう半分飽きているお腹一杯、十分堪能出来ました。


さて、その後は三浦半島南端に位置する「三崎」を目指します。

三崎と言えばマグロ、マグロと言えば大間三崎なので、今度の目的は「美味しいマグロ」です。

曇り→雨の予報に反してお天気が良かったのもあってか、ここも薄着の女性が人がいっぱいでした。

三崎.jpg

「ここ車停めて良いのかな?」という怪しい場所に車を停め、散策しながらお食事処をリサーチします。

予め10軒くらいお店をピックアップしておいたのですが、現場の雰囲気で選んだ方が面白そうだったので
一周まわって"空いていたところ"に入店。
(時間はまだ11時前でしたが、お店によっては既に長蛇の列が出来ていた事にちょっとびっくり!)

で、入店。
まぐろメインの刺身定食と丼物を注文。

そこそこ良い値段だったからそう感じたのか本当にそうだったのか、ととの口が「庶民の口」なのでアレですが
美味しかった・・・と思います。

個人的にはもう少し"コク"と言うか"旨み"を期待したのですが・・・

ちょっと水っぽかった・・・

という事で、どこで食べたかは一応伏せておきます。


食後、少し辺りをふらふらしてから帰路に着きました。

最初、道はそれなりに流れていましたが、途中にあったホームセンターに寄っている間に大渋滞にっ!

その渋滞は横横道路に通じる「三浦縦貫道路」入口まで続き、その後は一旦渋滞から開放されたものの、
その後も断続的に渋滞。

途中寄り道したのも有りますが、結局家に着いたのは6時半を少し過ぎた頃になってしまいました。

明日からは少し天気が怪しいですし、何よりも相方が好物の連発で満足気だったので出掛けて良かったです。


往復約100km(すべて一般道)。
渋滞の影響もあってか、平均燃費計の値は平凡な数値。

でも、過日取付けた「サスペンション・・・」のおかげでとても楽ちんなドライブでした。


これならもう少しタイヤの空気圧、上げてみようかな?



posted by とと at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする