2015年04月29日

ショート・ドライブ(その1)

ととです。

今日ちょっとしたドライブに行ってきました。

スイフトが納車されてからも、ナビが取付けてなかったり、まだ慣らしが終わってなかったりと
なかなか出掛ける機会がありませんでした。

お気に入りのブログの管理人さんが「プチドライブ」と称して近場のいろんな所にに出掛けている
記事を見て、以前から"いつかは自分も・・・"と思っていましたがやっと決行出来ました♪

題して 「県内2大道の駅巡り+おそば食べツアー」

まぁ県内には2箇所しか道の駅がないのですが、それは秘密です。

朝7時、惰眠を貪る相方を叩き起こして夢うつつのまま仕度をさせ行き先も告げずいきなり出発!

最初の目的地である「道の駅 箱根峠」を目指します。

新湘南バイパス→西湘バイパス→箱根新道を通ってあっさり到着。

箱根峠.jpg

県内外問わずライダーさんがいっぱい!

普通のツーリング仕様、ちょっと峠仕様、どどどバイク等みなさんそれぞれで楽しんでいる様子でした。


元ライダーとしてはちょっと血が騒ぎます!


もっとも今乗ったら直ぐにコケそうですが・・・

特に何するでもなく直ぐさま次の目的地に向けて出発。

天気は今ひとつでしたが景色は良いかな?と思い「芦ノ湖スカイライン」に入りましたが、そこで問題発生・・・


坂登んね〜〜〜!


先日高速道路を走った時の登り勾配や、来る途中の箱根新道の様子でうすうす感付いてはいましたが・・・

正直2速でもまともに加速しない箇所もありました。

それでも何とかがんばっていたら、相方から追い討ちを掛ける一言が・・・

なんだこの軽自動車みたいな音は・・・? あっ、こいつか?

1速だと吹けきり、3速だと失速するので2速で踏ん張っていたのに・・・(号泣)

道の駅LOVEな相方の為にルートを検討し、これまた蕎麦好きな相方の為に美味しい蕎麦屋をリサーチして
ドライブに臨んだのに・・・何だその言い草は〜!!!

とは言えず、途中にあった「メロディーライン」の話題で話をそらしながら何とか登り坂区間を走りきりました。

因みにととは「メロディーライン」って初体験だったのですが、ちゃんと定速で走らせないと"イヤな転調"して
なかなか気持ち悪いものですね。

さて、日本の登り坂と下り坂の数はほぼ同じなので、ここからは楽々下り区間です。

しかし"颯爽とダウンヒル"とは行かず、今度は「ブレーキぱか男君」の餌食に・・・

登りぢゃ逆立ちしても勝てそうにない大排気量車が「なぜそこまで減速するんだ?」と問い詰めたくなる位
ブレーキランプを点灯させてくれます。

登りのペースそのままで行ってくれれば良いのに・・・


そう言えば、同じスイフトでもCVT車はこういうアップダウンの激しい道はどうやって走っているんですかねぇ?

特に登り・・・

アクセルべた踏みで後は機械任せなんでしょうか?

いつか機会があったらCVT乗りの方に話を聞いてみたいものです。


そうこうしている内に予定外の道の駅を発見!

あれっ?と思ったら、静岡県にいました。

「道の駅 ふじおやま」

相方に「寄るか?」と聞いたら二つ返事で「寄る♪」との事。

どこまで道の駅好きなんだよ・・・

おしりコラボレーション.jpg

おケツの競演です♪

とりあえずおやつとして「焼き鳥」と「どて焼き」を頂きました。
感じの良いおぢさんで、なんだかんだで焼き鳥2本もサービスしてもらいました。

焼き鳥とどて焼.jpg


少しお腹が膨れたところで再び発進です。

ここからの道中及び「道の駅 山北」については特にこれといって何にもなかったのでばっさりカット!

事件は最終目的地に向かうべく発進した時に起こりました。


またオーディオとETCが死んだ・・・


同じACC配線から電源を取っているナビは生きていて、その後ろに連結しているETCとオーディオが死亡。

前回は一度ばらしてフューズ等を調べても異常なし。
とりあえず再結線したら復活したという、これと言った原因は不明のままでした。

そして今日、前触れもなく再発。

停車するまでは特に異常なく、発進するべくエンジンを掛けると電気が来ない・・・

先日起きた症状とまったく同じ!

接触不良については、前回組み立てる時に十分端子と端子をはめ込んだのでちょっと考え辛い・・・

今ここで分解する訳にも行かず、幸いナビは生きているので先を急ぎますが、ここからの道中ととの頭の中は

「なんだー?どうしたー?何が原因だー?早く分解したい〜!」という思いでいっぱいでした。


そして暫くして今日の目的地のお蕎麦屋さんに到着。

12時ぴったし!すげぇ!まさにお昼ごはん。

おそば屋さん.jpg

でも美味しいと評判のお店らしく、すでに多くのお客さんが見えていて(時間も時間だし)20分位待つ事に・・・

漸く案内されて注文です。

相方は例外なく「鴨せいろ」

これしか食べません。というかこれが好きなので、今回お店を選ぶ時も「鴨せいろの有無」で決めました。

で、ととは「初めてのお店はとにかく一番オーソドックスな物を・・・」と決めているので「もり蕎麦」を注文。


えー、ととは味覚センサーがいい加減なので詳細なグルメレポートは出来ません。

とりあえずの感想は、

・麺が細くてちょっと固め。
・つゆに限らず全体的に薄味。
・お通し(?)に出てきたお漬物と蕎麦湯がとても美味しかった。
・「鴨せいろ」の肉が普通に「お肉」として美味しかった

・・・以上です。


こんな調子ですが、とりあえず5件の蕎麦屋さんをピックアップしたので機会があればまたその折に・・・


これで今日の全工程は終了したので、後は帰るのみ。

相変わらずととの頭の中は「なんでだー?」「どしてだー?」がループしていますが、帰宅途中のオートバックスで
ちょっとした配線を買い、配線の結線順番を替えて様子見です。


本日の全行程約150km。
いいペースでの走行でしたが、道中が道中だったので燃費計の値は大した数値を示していません。


そして今回良く判った事。

スイフトのライバルはデミオでもフィットでもありませんでした。

最大の敵は 登り坂 です。


次回からハイオク入れてみようかなぁ・・・


posted by とと at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ドライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする